別冊Lightning Vol.233「Tシャツの教科書」(2020/5/26発売)

株式会社枻出版社

¥1,650

全シーズンを通してインナーとしてはもちろん、夏にはファッションの主役になるTシャツ。普段何気なく手にしている人が多いかもしれないけれど、Tシャツだって実に奥の深いアイテムだということに気がついてもらえる本書。

Tシャツの歴史、ボディの作りや縫製仕様はもとより、プリントひとつを取っても、その技法にはヴィンテージスタイルから現代的な手法まで、多くのスタイルが存在していることを徹底的に解説。ボディ、プリント技法、デザインモチーフなど、様々な要素によってTシャツ1枚のスタイルやイメージも大きく変わる。

さらにそれぞれの着こなし術まで考えると実に奥深いアイテム。さらにそれらのTシャツの着こなし術も大事。サイズ感や丈感などをアウターやスタイルなどを意識して着ることでコーディネイトはずいぶん変わる。そんなTシャツの持つ「奥行き」を知ると、何気なく接していた毎日がもったいない。

ボディの作りを見て、シルエットを見て、さらにはネック部分の縫製やプリント技法を見てTシャツを選ぶ。そんな選択肢を持つことができればTシャツひとつだって選ぶ楽しさが増すことは間違いない。Tシャツにまつわるいろんなキーワードのなかから、もう一度自分のTシャツ選びを見直してみると、着る満足感がいつもの何倍にもなるはず。そんな知識と実用を兼ね備えた1冊になっています。