CLUTCH Magazine 2022年2月号 Vol.83 「真冬のコート&ジャケット」付録:men's file(2021/12/24発売)

株式会社ヘリテージ

¥1,430

判型:A4変(285mm×210mm)
重量:1,030g
本体ページ数:176P
付録:men's file144P

英国カルチャー&ライフスタイル誌『men’s file 』25との2冊合本特大号!

日本のみならず、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中にファンを持つCLUTCH Magazine1224日発売の20222月号は年2回の特別号です。英国のmen’s fileとの合本号で、日英を代表するヴィンテージ&ヘリテージカルチャー誌が一つになったスペシャルパッケージ。ヴィンテージモーターサイクルコレクター、ヴィンテージカーなどヴィンテージカルチャーを唸らせる企画も注目していただきたい。 世界共通言語である「ヘリテージスタイル」の数少ない専門誌としての誇りを持って、鋭意製作した号になります。 ベテランフォトグラファーたちのアートワークもCLUTCHmen’s fileの意地の張り合いです。フレーミングして部屋に飾りたくなる写真で構成された、雑誌を超えた雑誌。ぜひともお手に取って愉しんでいただきたい。

CLUTCH Magazineの特集は「真冬のコート&ジャケット」。これから寒さが厳しくなる季節に欠かせないアウターやそのコーディネイトをたっぷり紹介します。巻頭のコーディネイトサンプルはニューヨークから。リアルなニューヨーカーの真冬のスタイリングをポートレートでお届けします。CLUTCH同様、世界中にファンを持つジャパンブランドの品質にこだわったアウターコレクションも見どころです。ヴィンテージピースはカウチンセーターが注目のアイテム。旧きよきアメリカンカルチャーのアイコンでもあるカラフルなニットウエアの多くはカナダで作られ、アメリカで広まりました。ヴィンテージならでは色柄を愉しみながら歴史のお勉強。

英国からヘリテージカルチャーを 紹介するmen's fileが節目の25号。毎号、大きな特集を組む日本の雑誌のスタイルとは一線を画す英国雑誌独特の作りは新鮮に映ることでしょう。今号はmen's fileが得意とするヴィンテージモーターサイクルの記事が多い。表紙大きく書かれている通り、特筆はヴィンテージスクーターの記事。安定のヘリテージなカルチャー&ライフスタイルが詰め込まれています。一通り目を通した後は、コーヒーテーブルブックとしてもご活用いただけます。

 


FOR OVERSEAS CUSTOMERS

If you are interested in purchasing our publications, please visit the links below.
http://www.lightningclutch.com