1940〜’50s Horsehide Double Breast Leather Coat

ドライボーンズ代表 武内陽明さん

¥70,000

※国内配送の場合は、送料無料。
※Shipping cost will apply to ship overseas. Please check at the bottom of this page.
※こちらの商品は、一点モノのため返品・交換は受け付けておりません。ご質問等ございましたらご購入前にお問い合わせください。ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

古着店時代の
買い付け品。

まだブランドを立ち上げる前の古着店を営んでいたころ、買い付けは現地アメリカに行き、自身の足でカリフォルニアからネバダなど、西側を中心に回っていました。行くのは現地のスリフトショップやフリーマーケットなど。これはそのときにカリフォルニアのフレズノという街にあったスリフトショップで出会った1着です。当時からご覧のようなハーフ丈のレザー製スポーツジャケット、いわゆるカーコートは見つければ買い付けていて、けっこう自身の店でもよく売れるアイテムだった思い出が。しかもこれは自分のサイズだったので、日本人の標準体型にも合わせやすいサイズ感だったことと、当時ならではのゴツさを感じるホースハイドに惹かれて手に入れたんですよね。

PROFILE

ドライボーンズ代表
武内陽明さん

アメリカのみならず、ヨーロッパや日本の江戸や大正に至るまで、旧きよき文化だけでなく、コアなサブカルチャーにも精通し、そのエッセンスをドライボーンズというブランドを通して発信している。

SPEC.
サイズ:表記なし(身幅56cm、ゆき丈74.5cm、肩幅47.5cm、袖丈64.5cm)

CONDITION
肉厚なホースハイドは経年によっていかにもヴィンテージらしい風合いに。裏地に使われているウールもダメージはほとんどなし。脇下のハトメが外れてしまっているけど、着用には問題なし

DETAILブランド名のタグは欠損してるけれど、ホースハイドを使っていますよを表記したタグは残っている。刺しゅうによる織りネームがクラシカルで雰囲気あり

肩口のレザーは経年によってひび割れが発生しているけれど破れはなし。半世紀以上も前のプロダクトなので、風合いとして理解していただきたい

袖はストラップによって2段階で調整が可能だが、ボタンがひとつ欠品。裁縫をする人であれば、似たようなボタンを探してリペアするのもあり

脇下のベンチレーションはもともとハトメになっていたと思われるけど、ハトメが欠品してしまっている。普段見えない部分なので、着用には問題なし


Photo/A.Kuwayama 桑山章

 
FOR OVERSEAS CUSTOMERS

※This product is a one-of-a-kind item and cannot be returned or exchanged. If you have any questions, please contact us before purchasing.
Email: lightning.info@heritage.inc

The shipping fee will be charged by email after the order is placed. After payment is completed, we will ship the item via FedEx and provide you with a tracking number. We will handle and pack the items carefully. Please note that you will be responsible for any duties and taxes that may be incurred.
International Shipping Fee 
https://club-lightning.com/blogs/news/for-overseas-customers