国内送料無料!(一部フリマ商品を除く)

2nd 2017年6月号 Vol.123「ふだん着お洒落」(2017/4/15発売)*

株式会社枻出版社

¥794

Sold Out

【第1特集】
ふだん着お洒落達人たちの流儀。

ふだん着がお洒落な人。彼らは日々の着こなしに、バックグラウンドを持っていたりします。
今回はおさえるべき7つのスタイルをご紹介し、着こなしのヒントをマイスターたちに伝授してもらいます!

<第1講>シンプル&ベーシック
奇をてらわずに潔く上品に、こだわりの詰まったアイテム選びや着こなし。
いまのトレンドも捉えた“いい塩梅”の大人カジュアルファッションを業界随一の服好きにご指南いただく。

<第2講>アメリカントラディショナル
ルールがあるからこそ、“アメトラ”は面白い。
アメリカントラッドの定義は、すべてのファッションに通ずる。
服に深い造詣を持つアイビー&ネイビーの小野雅之さんに、アメトラ本来の流儀と、そこから生まれた個人的なこだわりを伺った。

<第3講>フレンチトラッド
アイビーとも、英国トラッドともことなる“エスプリ感”。
とはいえ具体的にフレンチトラッドってどんなものなのか。
近くて遠いそのスタイルの本質をデザイナー大貫氏にご教授いただく。

<第4講>アメリカンカジュアル
大人のための、“アメカジ”の使い方。
様々なスタイルがある中、やっぱりハズせない王道。
国内屈指のアメカジブランド、フェローズ代表・志村さんが大人のためのアメカジ流儀を指南する。

<第5講>英国風味
メンズファッション各誌で抜群のコーデセンスを披露する三浦さん。その技を詳しく紐解くと、随所に質実で優雅な英国の空気を取り入れていることに気付く。そこで彼の推すショップを巡りつつ、着こなしのコツを聞いてみた。

<第6講>デイリー古着
かつてのヴィンテージ人気とは明らかに違う、古着ブームが再燃しているいまだからこそ、デイリーに取り入れたい。
そこで古着ミックスの達人、柳さんのオススメショップとコーデを紹介!

<第7講>アーバンアウトドア
いまどきのアウトドアミックスを知るAtoZ。
熊坂さんは無類のスノーボード好きだけに、ド直球なアウトドア派と思われがちだがちょっと違う。
若い頃に裏原ブームのど真ん中を駆け抜け、アメリカ文化の恩恵も受けてきた彼が考えるアウトドアを“A to Z”でひも解く。

【第2特集】
春色に胸キュン!な服を集めました!
淡く優しい発色のパステルカラーに、この春は、本当に多くブランドが注目!

○パステル
パステルカラーが今年の春色大本命!
各ブランドがこぞってキーカラーにパステルを発表した今季。
ベーシックなアイテムが多いので、コーディネイトにも加えやすく、1点さえあれば一気に華やいで魅せることができる。

○ホワイト
いつものアイテムも、ホワイトカラーで新鮮に。
もはや春夏の定番カラーとして定着しているオールホワイト。
様々なアイテムが純白に衣替えした新作たちは、コンクリートジャングルでよりいっそう映える。

○ネオン
この春はネオンカラーを、主役にも大抜擢!
スポーツやアウトドア、ユニフォームメーカーなど、本来は機能的なディテールをファッションに落とし込んだ。
インパクト大な蛍光色、今季はメインにも取り入れたい。