【NEW】新規スタッフ募集について

CLUTCH Magazine 2023年2月号 Vol.89 「NAVY GARMENTS」付録:men's file vol.27(2022/12/22発売)

¥1,650
税込み

判型:A4変(285×210mm)
重量:1040g

ページ数:322P

英国men'sfileとの合本特大号です。
NAVY GARMENTS
強さと気品を兼ね備えたミリタリー

CLUTCH Magazine2月号はイギリスのメンズファッション&カルチャー誌「men’s file」との合本特大号。1冊で2冊分楽しめるお買い得な号です。
真冬のCLUTCH Magazineはネイビーガーメントとそこに由来するアイテムの紹介。メンズファッションの世界では、ミリタリーに由来するアイテムが多数存在している。たとえばトレンチコート。トレンチとは塹壕のことで、塹壕戦が繰り広げられた第一次世界大戦のイギリス軍由来だ。ダブルのブレザーも、由来はミリタリーで、オフィサーコート(将校用コート)の名も持つ。真冬のアウターを考えたとき、各国の海軍のユニフォームに由来するものが多い。ダッフルコートやピーコートはその代表格と言える。海軍の服は活動が船の甲板。想像を絶する厳寒の中となる。だから、その機能やデザインを真冬のアウターに転用していることが多く見られます。イギリスやアメリカの伝統的な海軍服をモチーフにしたアイテムを、カタログ&スタイリング、ヴィンテージ解説を中心にバリエーションに富んだ特集に仕上げました。
また、ネイビーガーメント特集の最後にはネイビーウォッチを加えました。チューダー、IWC、ブレゲと海軍納入実績のある世界的時計メーカーの逸品、さらにはヴィンテージウォッチ専門店オーナーにその魅力と、稀少アイテムを紹介してもらっています。
今月号で見逃せないのが巻末の連載「The Collectors」。今回はリーバイス、リーの二大ブランドの博物館級のお宝ヴィンテージを所有するコレクターが登場。なかなか目にすることのできないレベルのヴィンテージが複数登場しています。
アメリカンブーツの王様ホワイツブーツの経年変化が堪能できるMy WHITE’S BOOTS特集もブーツ好きの所有欲を大いに刺激します。

FOR OVERSEAS CUSTOMERS

If you are interested in purchasing our publications, please visit the links below.
http://www.lightningclutch.com