【NEW】新規スタッフ募集について(2022.7)

【8/24配信で紹介】DIGNA Classic Alumi Case

¥3,900
税込み

売り切れ

8月24日21時に配信したYouTubeライブ「【ライトニング 編集後記LIVE/Vol.67】稲妻ショッピングチャンネル DIGNA Classic Alumi Case」https://youtu.be/Xol7LL5PunQ

今回オーダーいただいた方の中から抽選で1名様に、DIGNA Classicを代表するモデル、『DIGNA Classic 955S Jimmy』をプレゼント。
気になる抽選結果はこちら
https://www.instagram.com/p/CiSR5tnLSpu/

受付締切:2022年9月5日(月)12:00まで
納品時期:ご注文から約2週間
送料:全国一律500円

※銀行振込にてお支払いの場合は、さらに1週間ほどお時間を頂戴する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※数に限りがございますため、なくなり次第終了となります。

'50年代のヴィンテージをもとに
再現したアルミ素材の眼鏡ケース。


1950年代のアメリカで製造されていたアルミニウム素材の眼鏡ケースをもとに、型から起こして製作。当時のものはかなり小さいサイズ感だったが、現代の様々な眼鏡に合うようにアップデートしているので、大抵の眼鏡を収納できるサイズに仕上げている。内側にはメタル製のブランドオーナメントも施しており、ヴィンテージさながらの風合いと高級感が漂う仕上がりだ。アルミニウム素材なので、使い込むごとに傷が付いて光の反射が鈍くなり、雰囲気がよくなっていく。いわば傷が付いてこそ完成する眼鏡ケースといえるだろう。RIMOWAやZERO HALLIBURTONと同様、経年変化によるアルミニウム素材の風合いの変化を存分に楽しんでいただきたい。

SPEC.
ヨコ:16.6㎝
タテ:6㎝

DETAIL
中は高級感のあるグリーンのベロア素材が施されており、さらに眼鏡を包み込む布も備えつけられている

高級感のあるDIGNA Classicのロゴが刻まれたオーナメント。これも最初は光沢があるが、経年変化してくすんでいくと味わい深くなる

眼鏡を入れるとこんな感じ。眼鏡を拭くきめ細かな布がケースに備え付けられている(取り外し不可)ので、アルミ素材で眼鏡が傷つくこともない

金具部分にはバネが仕込まれているので、パチンと閉めることができる。つまりカバンに放り込んでいる状態でも勝手に開いてしまうことはない

ヴィンテージをもとに型から起こしたアルミニウムの素材感がすばらしい。最初は鏡のように反射するほどピカピカの状態だ

アルミ二ウム素材のケースには、これまたヴィインテージをもとに再現した紙箱も付属。これもかなり佇まいがよい

約1年間無造作に使い込んだもの。表面に傷がつき、くすんで白っぽい色合いに変化。こうなることでヴィンテージ感が高まる

使い込んだアルミニウム素材は、細かい傷が付いてかなりよい雰囲気だ。少し凹むとさらにヴィンテージ感が増してよい雰囲気になるはず!

今回オーダーいただいた方の中から抽選で1名様に、DIGNA Classicを代表するモデル、『DIGNA Classic 955S Jimmy』をプレゼント! 1950年代のアメリカが生んだ、アセテート素材のウェリントンタイプで、ライトブルーのカラーレンズをセットしているので、そのままお使いいただける1本だ



CLUB Lightningオリジナルステッカーが完成!!ご注文につき1枚プレゼント!カラーは3色。何色が届くかは袋を開けてからのお楽しみ!