Lightning 2019年2月号 Vol.298「行き着くのはミリタリー由来のヘビーデューティギア。」(2018/12/29発売)

株式会社枻出版社

¥998
「ヘビーデューティ」には「丈夫で」とか「実用性本意の」などの意味がある。

この言葉は遡ると1960年代末のアメリカで巻き起こったバックパッカー文化に端を発する。街から野外へと出かけ、自然と向きあう「Back To Nature運動」なるライスタイルを送るなか、頑丈な道具や実用一点張りの衣料が注目を浴び、一大ブームを巻き起こす。そこを起点に、本物志向のアイテムを意味する言葉として使われるようになった。

そういった歴史を踏まえて、改めて本物志向の“ヘビーデューティーギア”について周りを見直したときに、実は卓越した機能性と耐久性が求められるミリタリーの世界こそ、実用本位のために生まれたアイテムの宝庫だと気づかされる。装備品の耐久性能に関する規格であるミルスペックこそ、“ヘビーデューティーギア”の本質そのものなのではないだろうか。そんなわけで平成最後の今冬、ホンモノ探しの終着点として「ミリタリー由来のヘビーデューティギア」を興じてみようじゃないか。