Lightning 2019年3月号 Vol.299「デニム2019」(2019/1/30発売)

株式会社枻出版社

¥998
アメリカンクロージングの大黒柱であるデニムの存在はいつだって気になる本誌。

なんといってもその魅力は新品では完成されていないという点。デニムは着用して、洗濯を繰り返すことで、そのオーナーそれぞれのライフスタイルが刻まれていくのが最大の魅力。インディゴ染めならではの色落ち、ガンガン使うことで生まれるダメージ、それに生地の縮みやねじれなど。すべての要素が自分だけのデニムへと変化する。それぞれのオーナーが育てることで、愛着のある相棒は誕生するってわけだ。これほどまでに自分のライフスタイルに寄り添うウエアは少ないでしょ。やはり今年も日本のデニム事情から目が離せないということで、2019年最初は「デニム」特集。