別冊Lightning Vol.217「東京クラフト図鑑」(2019/10/16発売)

株式会社枻出版社

¥1,980
日本の首都・東京は、現代における国の中心地。全国各地から様々なモノやヒトが集まり、様々なモノやアイデアを世界へと発信している。特に精密で頑丈、そして機能的で安心に使える“日本製品”は、日本の誇りでもある。最新技術を駆使したプロダクツが続々と誕生する一方で、東京には素材や昔ながらの製法、そして職人の技にこだわったモノ作りも世界から注目されていることはご存じだろうか。

例えば東京・墨田区や台東区にはピッグスキンのタンナーが多く存在し、それに伴いこの近辺では革製品メーカーも多い。自社で皮革を作り、裁断し、縫製し、仕上げる。また靴にしても、靴に足を合わせるのではなく、足に合った靴を作るビスポークを取り入れているブランドも注目されている。そんなMADE IN TOKTOを集めてみた。