【NEW】新規スタッフ募集について

【10/26配信で紹介】Leather Lover ブックカバー Tea Core Ver.

¥16,500
税込み

\10月26日(水)21時30分販売開始!/

YouTubeでご紹介した様子はこちら

納品時期:2023年2月下旬ごろお届け
送料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、送料が無料になるディスカウントコードが使用できます。
お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。

※銀行振込にてお支払いの場合は、さらに1週間ほどお時間を頂戴する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※数に限りがございますため、なくなり次第終了となります。

読むほどに茶が出てくる、
レザーブックカバーはどうよ。

私モヒカン小川、好きなものが三つある。酒・革・本。
酒はちょっと置いておいて、好きな本を読む時に、好きな革に触れていたい!が、今回の開発テーマ。

好きな文学を、大好きな革の感触を感じながら読む…..こんな贅沢ってある?
この、モヒカン小川仕様のブックカバー、素材にはフルベジタブルタンニン鞣しの馬革を使い、エイジングを楽しめる茶芯仕様。つまり、読めば読むほど茶芯が出てくるのだ。
もちろん、こだわりはそれだけではない。
顔料仕上げとなっており、独特の光沢感を湛えているのもクールでしょ。
なぜ顔料仕上げか。染料仕上げにすると、本やカバンの中に移染してしまう恐れがあるので、あえて移染しない顔料染めを使用し、本を汚さない仕様となっている。

革厚は1.0〜1.1mmで、
しなやかさも申し分ない。

これは、このブックカバーのために開発された馬革で、ありものの革を漉いたものではない。厚い革を漉くと、床面が削られてしまい、「パキパキ」した質感となってしまう。この質感をしなやかにするためには、オイルを入れなければならず、オイルを入れることで紙に滲みたりして、本を汚してしまうことになる。

今回の革は、もともとの厚みが

1.0〜1.1mmの革を使用しているため、銀面を損なわずに、余分なオイルを入れることなく、軽くしなやかな質感を実現できたのだ。

裏地には滑りのいいしなやかない「シャンタン」と呼ばれる生地を使用し、読書時のストレスもない。

ページに合わせて調節できる機構を持ち、最大で600ページの文庫本に対応可能だ。
天地の長いハヤカワ文庫にも対応しており、ほぼ全ての文庫本に使うことができる。

レザーラバーのために開発された、極上の革のブックカバー、頑張って本を読んで、一緒に茶芯を出してみないか?

Spec.
縦:約17.5cm
横:約11cm
マチ:約1.5cm

Detail






FOR OVERSEAS CUSTOMERS

We will inform you of the shipping fee via email. You will be able to pay the shipping fee via Paypal or Square. As soon as we confirm the payment, we will ship it via FedEx and provide a tracking number to you. We will handle and package the item(s) carefully. Please note that you will be responsible for any customs, duties, and taxes incurred.
International Shipping Fee
https://club-lightning.com/blogs/news/for-overseas-customers