【NEW】新規スタッフ募集について

1930s Gran-pa Shirt

¥19,800
税込み

送料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、送料が無料になるディスカウントコードが使用できます。
お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。

※こちらの商品は、一点モノのため返品・交換は受け付けておりません。ご質問等ございましたらご購入前にお問い合わせください。ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

カットソー生地がベースになる
グランパシャツ。

どれくらい前だったか記憶にはないんですが、イギリスに行ったときに現地の古着店を散策していたときに出会ったグランパシャツ。いわゆるグランパシャツとはプルオーバーで着丈の長いシャツで、ワークウエアやパジャマなので存在したデザインのシャツの総称。ヨーロッパ由来のアイテムで、ヴィンテージも数多く存在していて、最近では日本の古着店でもよく見かけるようになりました。これは旧さだけでなく、生地使いやディテールがおもしろくて手に入れた1着です。

PROFILE

ドライボーンズ代表
武内陽明さん

アメリカのみならず、ヨーロッパや日本の江戸や大正に至るまで、旧きよき文化だけでなく、コアなサブカルチャーにも精通し、そのエッセンスをドライボーンズというブランドを通して発信している。

SPEC.
サイズ:サイズ表記無し(身幅49.5cm、ゆき丈87cm、肩幅44cm、袖丈56cm)

CONDITION
かなり昔(おそらく1930年代と推測してますが)のシャツ、しかもホワイトベースにしてはグッドコンディションかと。うっすらとシミなどは見られるけれど、致命的なダメージは無いので、現代までよく生き残っていたと感心してしまうほど

DETAIL

刺しゅうの織りネームが付く。ネームにあるTrikotwirkmaschineとはジャージ編み機のこと。どうりでボディがカットソーになっているわけだと納得。ドイツ製かと


フロントはパネルになっていてここには通常のシャツ生地が当てられているところがすばらしいデザイン。前立てには所有者のイニシャルなのかネームが入る


カットソーボディのカジュアルなグランパシャツかと思いきやダブルカフス仕様ってのがまた魅力的。主張のあるカフスボタンを付けたくなる


保存時の状態は悪くなかったと思われるけど、よく見ると細かいシミや汚れが確認できる。年代を考えれば許容範囲ではないかと。まだ着用可能


Photo/A.Kuwayama 桑山章

 
FOR OVERSEAS CUSTOMERS

※This product is a one-of-a-kind item and cannot be returned or exchanged. If you have any questions, please contact us before purchasing.
Email: lightning.info@heritage.inc

The shipping fee will be charged by email after the order is placed. After payment is completed, we will ship the item via FedEx and provide you with a tracking number. We will handle and pack the items carefully. Please note that you will be responsible for any duties and taxes that may be incurred.
International Shipping Fee 
https://club-lightning.com/blogs/news/for-overseas-customers