【1/31配信で紹介】1940~50年代 イギリス製 掛け時計 

¥10,000
税込み

売り切れ

手巻き時計を電池式に改良した掛け時計。

数年前に富山市にある古着&アンティーククロックショップ「JENCO」を取材したときに購入した壁掛け時計です。確か1940~'50年代に作られたイギリス製の掛け時計で、JENCOの職人さんが修理・メインテナンス。元々手巻き時計でしたが、電池式に改良して使いやすくしているのがポイントです。
フレームは木製で、ホワイトの塗料が施されていますが、経年変化で剥がれたりひび割れている部分も。数字も少々かすれています。実はこの風合いが気に入って購入しました。アンティーク調の部屋はもちろんですが、ガレージやホワイトを基調とした空間とも相性がいいです。




Profile

Lightning編集部 めぐミルク
Lightning編集部スタッフ。文房具やキッチン用品、インテリアなどプロダクツが大好物。スイッチが入ると爆買いしてしまう悪くクセがあります。


Condition
経年変化による塗料の剥がれやひび割れ、文字のかすれなどがあります。この風合いを残すのも良し、自分好みにペイントするのもアリです。


Spec
サイズ:W21.8 / H21.7 / D7cm


Detail

立体感のある六角形のフォルムで、縁がトリミングされたエレガントなデザイン。文字板には丸みのあるカバーを設置しています。



うっすらと残る改良設計用の跡(?)。手作業感満載なのもほっこりポイントのひとつです。壁掛け用の穴もあります。



背面をくり抜いて乾電池のソケットを設置しています。単三電池を使用。



時計の縁の部分は美しくトリミングされているのがわかります。塗料のひび割れがなんとも言えないエレガントさを醸し出しています。



文字のかすれや塗料の剥がれが時代を感じさせます。カバーにはデザインされたつまみを設置。



カバーのつまみを上に上げるとカバーが開きます。製造時当時は文字板に空いている穴にネジを差し込んで巻いて使っていたのでしょう。


納品時期:ご注文から5営業日以内に出荷
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。