【1/31配信で紹介】1950年代 HELVETIA ウォッチ ミリタリーデザイン

¥88,000
税込み

WWIIの文字盤デザインを踏襲した1950年代の1本。

1892年にスイスで創立したHELVETIA(ヘルべチア)というブランドが、1950年代に作った手巻きウォッチです。この文字盤デザインは、HELVETIAが第二次世界大戦期にドイツ陸軍に納入していたウォッチの中で、「Type 2」と呼ばれるモデルに採用されていたものを踏襲しています。おそらく戦後、戦中のデザインをもとに一般販売したのでしょう。
ケースはこの時代のヨーロッパブランドに多い真鍮製で、ニッケルのようなメッキが施されています。裏蓋のみステンレススティールを使っています。
英国はロンドンに出張した際、郊外にあるアンティークショップにて購入しました。なかなか見かけない1本だと思います。ミリタリーウォッチのようにやや小ぶりですので、コーディネイトを選ばずに使いやすいと思います。


Profile

Lightning編集長 松島親方
ライトニング、2nd、CLUTCH Magazineの統括編集長を務める。「旧い」は偉い! といつも言っているように、長く残っているものを勝手にヘリテージ認定して手元に置きたくなる。と同時に、現代のプロダクツでも50年後に残るものを探すことがライフワーク。モノ選びの基準は頑丈で、育てられる楽しみがあって、飽きのこないデザインであるかどうか。



Condition
現在快調に稼働しています。ケース側面を中心に傷があり、ニッケルのようなメッキが剥がれて真鍮が見えていますが、ミリタリーデザインも相まって雰囲気は抜群です。ステンレススティールの裏蓋は綺麗です。また、GENUINE LEATHERと刻印された新品の黒い革ベルトが付けられています


Spec
サイズ:ケース径33 / ラグ幅16 / ケースの厚み10mm


Detail

裏蓋はステンレススティール製で、製造番号と思われる刻印も確認できます



ケース側面は傷によってメッキが剥がれ、下地の真鍮が顔を出していますが、風合いは抜群です


納品時期:ご注文から5営業日以内に出荷
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。