【1/31配信で紹介】1960年代 Rawlings Cincinnati Reds ベンチジャケット

¥74,800
税込み

シンシナティレッズのファン必見のレアな選手用ジャケット。

1965~1967年頃のメジャーリーグ『シンシナティレッズ』のマスコットが使用された選手用のベンチジャケット(Game Own Jacket)です。1950年代から登場したこのキャラクターは、「ミスターレッズ」と呼ばれ、長い球団の歴史で最も有名なマスコットです。
ボディはRawlings(ローリングス)製で、このベンチジャケットは短い期間着用されたようで、ほとんど見かけません。検索して見つけられる画像は少ないものの、コットンボディに伸縮性のあるリブを肩にジョイントするなど、当時の画期的なデザインが特徴といえます。
胸のワッペンはコットンツイル生地にプリントしたものが縫い付けられています。
今回、写真にあるシンシナティレッズのコレクターブック(洋書)もお付けします。


Profile

Warehouse&co.広報 藤木将己さん
1974年京都生まれ。ウエアハウスの広報を担当。古着好きでヴィンテージに造詣が深い上に、昔の資料なども探しながらプロダクツの歴史的な考証も日々行っており、そのヒストリアンのような作業に裏打ちされた知識は業界屈指として知られている。元々野球に熱中していたこともあり、アスレチックウエアやワークウエア、アウトドアウエアのヴィンテージについては、特に深く掘り下げ続けている。


Condition
褪色はなく、リブに虫食いなどもありません。右胸に非常に小さな汚れがありますが、目立つものではありません。スナップボタンの赤い塗装に若干傷と汚れがありますが、気になる者ではありません。



Spec
サイズ:着丈64 / 肩幅(肩リブの外側から外側)47 / 身幅53.5 / 袖丈(肩リブ外側から袖先)59cm


Detail

左胸のワッペンは、コットンツイル生地にミスターレッズのキャラクターをプリントしたもの


腹部のスラッシュポケットは、パッチポケットのようにステッチが施されており、よりクラシックな雰囲気が感じられます



肩にもリブが施されており、腕を動かしやすい上にフィッティングにも優れているのが特徴です



Rawlingsのプリントラベルも綺麗に残っています



シンシナティレッズのコレクターブックもお付けします


納品時期:ご注文から5営業日以内に出荷
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。