1970年代〜1980年代 針抜き丸胴ボディのタンクトップ

¥5,800
税込み

売り切れ

ヴィンテージらしいフェード感が特徴のアメリカ製タンクトップ!

1970年代から1980年代に作られた針抜きボディが特徴の丸胴タンクトップです。ちなみに吊り編み機で編み込まれた生地はサイドにシームのない筒状に編み上がることから丸胴と呼ばれています。そして丸胴のボディは着たときにサイドにゴロツキがなく、型崩れしにくいのが特徴となっています。また針抜きとは浮き編みの別名で、ある部分で糸を針にかけずに編地の裏に浮かせた編地のことで、凹凸のある生地感になっており、伸縮性に富んで柔らかい着心地となっています。
こちらは数年前に針抜きのTシャツやヘンリーネックTシャツをジェラードがリリースした際の生地サンプルとして入手したもので、今となっては希少なUSA生産品となっています。また探すと意外と見つからないのが、1970年代から1980年代にかけて一大ブームとなったスケートボードのグラフィック物。クラシックなボードの図柄から、スケートボードのスタイルが確立し始める黎明期のものと思われます。ラフに着用できるフェードした雰囲気なので、今夏のシャツスタイルのアクセントにインナー使いしてもおすすめですね!



Profile

JELADO代表 後藤洋平さん

元古着バイヤーという経験を活か円し、世界中のヴィンテージウエアを モチーフに、現代的なシルエット に再構築するブランド「ジェラード」 を、2005年6月から東京・恵比寿 にて始動させる。またブランド代表 者にして、現役キックボクシングの プロ選手という経歴を持つ。


Condition
経年に伴う色褪せや色抜け、シミなどが全体的にあります。また生地には使用感はありますが破れやほつれ、引っ掻き傷などは無いので、実際の着用にも問題はありません。
 

Spec. 
サイズ:着丈55 / 肩幅36 / 身幅40cm
※若干の誤差が生じますことをあらかじめご了承ください



Detail

全体的に色褪せや色抜け、シミなどがあります




襟周りから脇部分に掛けて身頃生地を挟む(バインドする)ように縫製されています。また1970〜1980年代のProfile Prints inc製のラベルが付きます



カリフォルニアのサーファー達が波がない日に歩道でサーフィンを楽しむために始めた、サイドウォークサーフボードと呼ばれるオールドスクールなスタイルを彷彿させるグラフィックデザインとなっています

 

納品時期:ご注文から5営業日以内に出荷
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。

配送手数料:全国一律800円

※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。