1970s Gurkha Shorts

¥22,000
税込み

売り切れ

ファッションとしても穿きたい
当時の機能服。

イギリスに行ったときに現地のサープラスショップで見つけたグルカショーツ。グルカとは英・ネパール戦争当時に英国人がネパールの山岳民族たちをグルカと呼んでいたことがルーツで、そのころに着用されていたミリタリーウエア。ここ最近ではファッションでも注目されているアイテムのひとつ。いわゆるグルカパンツといえば、ウエストを腰帯にも似たベルトで調整するタイプが主流だけれど、これは通常のトラウザーズ同様、ベルトループが採用されているタイプになります。

PROFILE

ドライボーンズ代表
武内陽明さん

アメリカのみならず、ヨーロッパや日本の江戸や大正に至るまで、旧きよき文化だけでなく、コアなサブカルチャーにも精通し、そのエッセンスをドライボーンズというブランドを通して発信している。

SPEC.
サイズ:32インチ(ウエスト77cm、股上41cm、股下22cm、裾幅31cm)

CONDITION
古着ならではの着用感はあるものの目立ったダメージも見られないグッドコンディション。大量生産を思わせるアメリカ物と違い、手作り感を感じる雰囲気が英国古着ならではで、気に入って手に入れた記憶があります。

DETAIL


バックスタイルはポケットすら装備しないシンプルそのもの。ポケットは両サイドのスラッシュポケットのみ。バックスタイルがキレイに見えます



グルカショーツを生産していたブランドはいくつか存在するが、その中でも見かけることがあるW.Martyn Ltd.のプリントタグが縫い付けられている



フロントは深い股上にボタンフライ仕様。ボタンもすべて欠品することなく残っています。生地は程良く穿き込まれた感じが雰囲気ありかと



腰帯を縫製する際にいっしょに縫われ、折り返してボタンで留めるというベルトループのデザインは独特。ハイウエストなのでベルトループも幅広



生地にはうっすらと染みが確認できる程度で、使用感があるとはいえキレイそのもの。こなれた雰囲気のグルカショーツをお探しの方におすすめ


Photo/A.Kuwayama 桑山章

 

配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、送料が無料になるクーポンコードが使用できます。
お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。

〈注意事項〉
※こちらの商品は、一点モノのため返品・交換は受け付けておりません。ご質問等ございましたらご購入前にお問い合わせください。ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

※ご注文から1週間以内のキャンセルが可能です。(購入完了メールに記載のお問い合わせメールアドレスに、キャンセルの旨ご連絡をお願いいたします。購入完了メールが迷惑メールに入ってしまうことがございますので、届かない場合は、そちらも合わせてご確認ください。)
※銀行振込にてお支払いの場合は、さらに1週間ほどお時間を頂戴する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※お客様都合の返品は受け付けておりません。