1970s US NAVY ダブルバイザーヘルメットカスタム

フェローズ 志村昌洋さん

¥120,000

こちらの商品価格には、送料が別途かかります。

ミリタリー好きの志村さんが放出する、コレクター垂涎のプロダクツ。

70年代中期に採用されたUSNのパイロット用ヘルメット。通称”おさげ髪”と呼ばれるダブルバイザーは希少で苦労して見つけた思い出の品。足りないパーツはミリタリーショップで買い集め帽体を完成させつつ、自分の愛車(HONDA CB72)のカラーに合わせて自ら塗装&カッティングシートでカスタムしたもの。とはいえ20代の頃なのでミリタリーの知識が浅く、エアフォースとネイビーが混ざっているのは御愛嬌(笑)。

 

Profile.

フェローズ
志村昌洋さん

ヴィンテージをモチーフとしたカジュアルウエアブランド「フェローズ」の代表兼デザイナー。無類の映画好きであり、旧い陶器のコレクターでもあるという業界きっての趣味人として知られる。

 

Condition.

頭部のスライダーを操作すると太陽光を遮るブラックのバイザーが降りてくる。男なら大好きなギミックだ。

 

同じく逆側のスライダーを操作するとクリアのバイザーが出現。大きな傷や欠けもなくキレイな状態。

志村さん自ら30年程前にカスタムしたというヘルメット。額には「TROUBLE MAKER」のカッティングシートが貼られる。帽体サイズは約56〜57cm

 

Photo/A.Ochiai 落合明人