1990s Lauren Hand Knit Cardigan

ライトニング編集部 ラーメン小池

¥55,000

※国内配送の場合は、送料無料。
※Shipping cost will apply to ship overseas. Please check at the bottom of this page.
※こちらの商品は、一点モノのため返品・交換は受け付けておりません。ご質問等ございましたらご購入前にお問い合わせください。ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ずっと持ってたけど、あまり着ないんで。

アメリカンカルチャー大好きな私にとってはネイティブ柄も大好物なモノのひとつ。そんな旧きよきネイティブアメリカンの文化を現代の服へと投影しているローレン(ラルフローレン)のニットは丁寧な職人技が光るハンドメイドニットで、柄はナバホ族の文化に伝わる、いわゆるナバホ柄を編み込んだカーディガン。これは’80〜’90年代に存在したサンタフェコレクションのモノで、かつてアメリカのヴィンテージディーラーから手に入れたモノ。レディスだけど、メンズが着てもバッチリ。その柄に惹かれて手に入れたけど、あまり登場機会がないので、好きな人にお譲りしようかと。

 

Profile.

 
ライトニング編集部
ラーメン小池

本誌最古参の編集スタッフ。昔ながらのアメリカンカルチャーが大好物で「10年後に買える現行品よりも10年後には買えないアンティーク」をモットーに古物を買う癖がある。

 

SPEC.

サイズ:レディスLサイズ(身幅52cm、ゆき丈72cm、肩幅43cm、袖丈67cm)

 

Condition.

ざっくりとしたサイズ感だけどレディスのLサイズなので、普段メンズのS〜Mを着ている人でちょうどいいかも。ちょいと旧いプロダクツのなので襟の内側にほつれ穴や多少の使用感はあるけど、まだまだ発色も良く、インパクトのある1着。

 

Detail. 

 
フロントはボタンも無いオープンスタイルなので、前を閉めたければ、同柄のベルトというか腰帯を使う。腰部分にベルトループもあるので、ベルトを通すだけでもいいね

 


ローレンはラルフローレンが1971年に立ち上げたレディスブランド。サイズはレディスのLでちょうどメンズのS〜小さめのMくらい。20年以上前のアイテムだ

 

ほとんどダメージは見当たらないけど、唯一気になるのは襟裏にある破れ。着てしまえばまったく気にならないレベルで、古着に慣れている人であれば問題ないかと
 


フロントには両サイドにパッチポケットが付いていて、しっかりと柄合わせしているあたりがすばらしい。細部にまで職人のハンドメイドによって作り込まれている

 


普段メンズサイズのSかMを着ている身長162cmのラーメン小池が羽織るとこんなサイズ感。防寒性が高いとはお世辞にも言えないけれど、柄のインパクトが最高

 

Photo/A.Ochiai 落合明人

 

 

FOR OVERSEAS CUSTOMERS

※This product is a one-of-a-kind item and cannot be returned or exchanged. If you have any questions, please contact us before purchasing.
Email: info.lightningshop@gmail.com

We will inform you of the shipping fee via email. You will be able to pay the shipping fee via Paypal or Square. As soon as we confirm the payment, we will ship it via Fedex and provide a tracking number to you. We will handle and package the item(s) carefully. Please note that you will be responsible for any customs, duties, and taxes incurred.
International Shipping Fee 
https://club-lightning.com/blogs/news/for-overseas-customers