ACVM ACV-LJK01 SHEEPSKIN HARRINGTON JKT SAMPLE

アディクトローズ 石嶋聡さん

¥70,000

Sold Out

こちらの商品価格には、送料が別途かかります。 

新作ジャケットの試作サンプルを特別に放出。

こちらはアディクトローズの別レーベルであるACVMから展開しているジャケットの試作として作った最終サンプルになります。旧いハリントンジャケットをデザインソースにしていて、レザーに置き換えているのが最大の特徴です。ちなみにハリントンジャケットの雰囲気を壊さないよう、レザーは薄手のシープスキンを使っているため、程よくドレープ感も生まれ大人っぽく着こなせるのが特徴です。このサンプルは販売している製品に比べて、アームホールがやや太く設定しているため、よりヴィンテージに近いカタチとなっています。その他、細かなパーツなども旧い製品と同じ仕様を踏襲しています。

 

Profile.

アディクトローズ
石嶋聡さん

英国のヴィンテージライダースをモチーフとしたレザーブランド「アディクトローズ」の代表。近年ブーツレーベル「アディクトブーツ」も立ち上げた。旧い英国バイクにも造詣が深いことでも有名。

 

SPEC.

サイズ:着丈65cm、身幅52cm、脇下〜袖先51cm

 

Condition.

試作サンプルのため、着用は基本的に試着のみで、ほとんどエイジングしていないため、ほぼ未使用に近い状態となる。英国の名作ジャケットをモチーフとしているため、ジーンズにもウールパンツにも取り入れやすいのが特徴。

 

Detail. 

ライダースに使う革よりも薄いシープスキンを採用。茶芯仕様となっているため着込むほどに表面が擦れて下地の茶色が浮き上がる。

 

内ポケットにはレザーが使われ、ACVMのロゴが金箔押しでプリントされる。クラシカルなタータンチェックも英国らしい雰囲気を演出。

 

首元にはACVMのネームタグがあしらわれる。カジュアルに着られるラインナップが多く揃う人気のレーベルだ。

 

ヴィンテージを再現したアディクトクローズオリジナルのジッパー。湾曲した引き手など忠実に再現しているのが特徴。

 

襟はスナップボタンを締めることで、スタンドカラーとして着られるのもハリントンジャケットの特徴。防寒性も高まり着こなしにも変化が生まれる。


G9の袖口はリブ仕様だがこちらはG4がモチーフのためカフス仕様となる。カフスタイプの方がヴィンテージの雰囲気が強調される。

 

Photo/A.Ochiai 落合明人