【NEW】新規スタッフ募集について(2022.7)

【4/13配信で紹介】BRIGA SUEDE BRUSH

¥2,800
税込み

売り切れ

4月13日21時30分よりCLUTCHMAN TVにて生配信する『Lightning編集後記LIVE』にてご紹介。

見逃さないよう下記URLからリマインダー設定もおすすめ! https://youtu.be/KUJA7Q0Tl5U

受付締切:2022年4月17日(日)23:59まで
納品時期:受付締切から約1週間ほどでお届け

※銀行振込にてお支払いの場合は、さらに1週間ほどお時間を頂戴する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※国内配送の場合は、送料無料。
※数に限りがございますため、なくなり次第終了となります。

素材:ビーチ(ハンドル)、真鍮(ブラシ) 
サイズ:長さ160、幅25、高さ37(ブラシ部分含む)mm
ブラシ:0.08mm

スウェード・ヌバック向けに開発した真鍮のワイヤーブラシ。使用する真鍮のワイヤーは0.08 ㎜の細さで、ブラシ跡を残さずにスウェードやヌバックの毛の間に溜まったホコリや汚れを取り除くことが可能。使用を重ねても毛が広がらないように高密度に真鍮毛を植えている。これにより実用性に加え耐久性が高いブラシに。柄には丈夫なビーチ(ブナ材)を使用し、持ち手部分はブラッシングしやすいようにデザイン、また先端部分に重心を置くよう設計されている。これにより軽い力で効率よくスウェード・ヌバック製品をブラッシングできる。

今回は一般的にスウェードやヌバック製のビジネス&ドレスレザーシューズに使用されるこのブラシを、ワークブーツの汚れ落としに使うという松島親方独自の使用法とともにご紹介。使用法は至って簡単。靴用の石鹸といくらかの水を使用して、ゴシゴシとブラッシングするというもの。
もちろん、ブラッシングの強さや長さによっては毛足が短くなる可能性もあるので途中で経過を見ながら進めていただきたい。ただし、薄汚れたワークブーツの汚れはかなりしぶとい。バイクのメンテナンスによる油染みがある場合は、それ相応の時間と手間をかける必要があるが、ブラシ自体の耐久性が高いため安心してブラッシングできる。
ブラッシングをした後は泡や汚れを拭き取って、陰干しでしっかり乾燥させよう。汚れを落としてもカビが発生しては意味がない。なお、汚れの種類によっては中性洗剤なども有効だが、濃色のスウェードやヌバックの場合は色が褪色する可能性があるので注意。その場合は汚れ落としの後に補色をするなどして綺麗に仕上げたい。この使用法はあくまでも松島親方独自の使用法。個人の責任のもと行なっていただきたい。

特典:1点のご購入につき、「Lightningピンバッジ」が1つ付いてくる!