iPhone用 ウッドスピーカー

村山じゅんさん

¥22,000

Sold Out

こちらの商品価格には、送料が含まれております。

木が奏でる音の柔らかさを感じたかったんです。

木材を使って何でも作ってしまう木工アーティストの村山じゅんさんが紹介するのは自作のウッドスピーカー。元々、腰椎分離症を患っているのだが、趣味のサーフィンをする時に腰が痛くなってしまい、整体の先生に勧められたのが、サーフィン前に好きな曲を聴きながらのストレッチ。しかし砂浜でiPhoneを直接置きたくないし、意外と波の音が大きいのでiPhoneからの音が聞こえにくい。そこでiPhoneを砂につけずに音量を上げられるものをと、ウッドスピーカーを作ってみたというわけ。しかも音量が増幅だけでなく、アコースティック感のある音質に変わるという不思議な代物。「電源いらずでどこででも使え、庭やアウトドアにも最適です。これからの季節にちょうどいいですよ」

 

Profile.

村山じゅんさん

サーフカルチャーをテーマに独自の感性でモノ作りをしている木工アーティスト。カリフォルニア工務店とのコラボやイベント時のワークショップなどで、いま人気急上昇中。Youtubeもスタート!

 

SPEC.

サイズ:W14×H43×D11cm
重量:3.5kg

 

Condition.

古材感を出すために、あえて木材に傷を付けたり、仕上げのアイルステインもムラ感を出している。手作りならではの風合いもあり、さらに屋外で使うことで焼けたりするのも楽しみ。

 

Detail. 

正面の上には村山さんのブランドである「JM」のロゴの焼き印あしらっている。ボディに塗ったオイルステインで雰囲気もある。

 

ここから音が出る。中の構造は専門家にいろいろアドバイスをしてもらっていろいろ試作。ようやく完成したのがこちら。

 

iPhoneの差し込み口。iPhone11もすっぽり入る大きめ設定だ。電源いらずで手軽&エコ!ちなみに中の構造は秘密だそう。

 

天面にiPhoneを差し込むだけで音量がアップ!アコースティック調の柔らかい音質で、とても心地いい響きを味わえる。

 

Photo/A.Ochiai 落合明人