【2/14配信で紹介】【Eddie Bauer × 2nd】カラコラムパーカ

¥54,500
税込み

\2月14日(水)稲妻ショッピングチャンネルで販売開始!/ 

2月14日(水)21時よりYouTubeチャンネル【CLUTCHMAN TV】にて生配信する「日本再上陸後、初の別注!「エディー・バウアー」の名作【カラコラム】をアーカイブには存在しない2色で製作。【ライトニング 編集後記LIVE/Vol.140】にてご紹介。

見逃さないよう下記URLからリマインダー設定もおすすめ!
https://www.youtube.com/live/-rq34mXODZA?feature=shared


こちらの商品は受注販売商品です。

締め切りは2024年3月28日(木)まで。
商品のお届けは2024年9月下旬頃お届け予定。

 
エディー・バウアーの名作を

実在しない2色で別注!

1920年、アメリカ・シアトルで創業した『エディー・バウアー』は、アメリカではじめてダウンジャケットを作ったブランドです。スカイライナーやオールパーパスなど、ファン垂涎の様々な名作ダウンを生み出してきました。ここ数年、日本から撤退していましたが、2023年に日本再上陸を果たしました。
そんな記念すべきタイミングで、『エディー・バウアー』に兄弟誌『2nd』が別注を企画。ターゲットにしたのは、同ブランドを象徴するダウンジャケット『カラコラム』です。

この名作が生まれたのは1953年のこと。世界第2位の標高を誇る「K2(Kara Koram=カラコラム山脈)」の初登頂を目指すアメリカの登山チームが、『エディー・バウアー』に装備の依頼をし、誕生したのがこのダウンジャケットでした。格子状のダウンパックと前立てのボタン仕様が特徴です。12月に発売した2nd 2/3月合併号の制作の際、アメリカ取材をきっかけに貴重な資料を大量に入手。1953年から現在に至るまで作り続けられている『カラコラム』を当時のカタログから読み込み、今までに存在しないカラーで別注を依頼しました。完成したのは、我々『Lightning』らしいアメリカンカジュアルから『2nd』らしいトラッドファッションとも相性が良い2色。落ち着いた印象になりがちの冬の装いにアクセントを持たせてくれるマスタードと、今までにもありそうで無かったクラシックアウトドアなグリーンです。

仕様もカラコラムの名にふさわしく本格派。アウトシェルはコットン/ナイロン混紡素材(マスタードはコットン64%・ナイロン36%、グリーンはコットン60%・ナイロン40%)です。肝心のダウンは90%・フェザー10%で700フィルパワーを誇りますが、ヴィンテージ感をさらに高めるべく、もっとダウンの量をさらに増やしてもう少し“パンパン感”を出す予定です。

日本再上陸後、初の別注という記念すべきアイテムですので、この機会にぜひGETしてください。

 

『エディー・バウアー』とは?


1920年、アメリカ・シアトルにて創業。アメリカ初のダウンジャケットをつくったことで有名なアウトドアブランド。[スカイライナー]や[オールパーパス]、[カラコラム]などの名作ダウンジャケットを生み出してきました。現在も創業の地シアトルを本拠地とし、100年以上経った今でも、変わらずにアウトドア用品を作り続けています



創業者は生粋のアウトドアズマンであり、ビジネスマンでもあった。


創業者であるエディー・バウアー氏は、自然豊かな土地で幼少期を過ごしました。14歳でシアトルの街へ出たエディー少年は、スポーツ洋品店でアウトドアビジネスのキャリアをスタート。その後、20歳という若さで『エディー・バウアー』の前身である『バウアーズ・スポーツショップ』を開業し、1936年にはアメリカ初のダウンジャケットを作るなど様々な偉業を達成しました

 

Spec.
サイズ:S / M / L / XL
S 肩幅52 / 身幅58.5 / 着丈74 / 袖丈61.5cm
M 肩幅54 / 身幅60 / 着丈76 / 袖丈62.5cm
L 肩幅56 / 身幅62 / 着丈78 / 袖丈64cm
XL 肩幅58 / 身幅64 / 着丈80 / 袖丈65.5cm



Detail

1960~70年代初頭に、カラコラムと名のつくアイテムにのみ使用された「カラコラムタグ」が付属。ヴィンテージ好きには堪らない仕様です


『エディー・バウアー』のダウンの特徴でもある袖リブ。袖からの風を防ぐだけでかなり保温性が上がります


腰にはシルエットを絞るためのドローコード付き。当時のリアルアウトドアズマンのようにギュッと絞るとクラシックな佇まいをさらに楽しめます


1950~60年代頃までに使用されていたボタンフライ仕様。現代ではあり得ない、ボタン間隔の狭さがクラシックな顔を作り出します


現行アイテムも700フィルパワーと街使いでは十分すぎるダウン量ですが、ヴィンテージの見た目に近づけるため、ダウンの増量を依頼


手袋をつけた状態でも上げ下げしやすい、大きめスライダーのジッパーが付いている



174cm・70kgでサイズLを着用。ウエストのドローコードを絞ってクラシックな雰囲気を引き立てました



170cm・74kgでサイズLを着用。シンプルな着こなしにも合わせやすく、アウトドアシーンからタウンユースまでコーデを選ばず楽しめます!


購入期間:2024年3月28日(木)まで
納品時期:2024年9月下旬頃予定
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。
お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。