【7/3配信で紹介】LONESOME. × 2nd アイビースカーフリング

¥19,800
税込み

7/3(水)の配信「コーディネイトを格上げするコードバンの時計ベルトとスカーフリングを紹介!【ライトニング 編集後記LIVE/Vol.158】」で紹介します。


こちらの商品は受注販売商品です。
締め切りは2024年7月18日(木)まで。
商品のお届けは2024年10月末頃お届け予定。

 
首元をスカーフで飾るだけでコーデが格上げ!
それを簡単に作れるスグレモノがこれだ!!

兄弟誌『2nd』が人気アクセサリーブランド『LONESOME.(ロンサム)』に別注したスカーフリングが、あまりにもカッコイイのでCLUB Lightningでも販売します! 我々にとってスカーフリングという存在をそれほど気にしたことがありませんでしたが、コーディネイトのアクセントに、首元をスカーフやバンダナで飾ることはよくあります。その時に気になるのが、結び方でしょう。また、首元をそのように飾っていると、活動しているうちにズレてきますので、それをその都度直さなければいけないことが、面倒くさいという方もいるでしょう。

そんな方にぜひオススメしたいのが、このスカーフリングです。リングに通すだけで首元を簡単に飾れるだけでなく、大きくズレてしまうこともほとんどないため、直す必要もほとんどありません。シャツを着た際にできる首元のVゾーンを綺麗に埋めるように形を作りやすいですし、Tシャツにジーンズというラフなスタイリングでも、首元を飾るだけでぐっと上品な印象になります。さらに! 近年は酷暑が続いていますので、シャツの襟が汗でベチャベチャになることも、スカーフやバンダナを巻いていれば防いでくれますので、一石二鳥といえるでしょう。

『2nd』ではトラッドやアイビースタイルをテーマにしていますので、ジャケットを羽織る際にタイドアップせずにスカーフを巻きたいという声が多く、このようなものを企画したのですが、我々Lightningのスタイルでもこれは非常に汎用性の高いアイテムです。1つ持っていると、スタイリングの幅が広がると思いますので、ぜひGETしてください!

このスカーフリングは、『LONESOME.』がインラインで展開しているモデルをアレンジしたもの。もともとは英国のアンティーク品に着想を得て作られていますので、クラシックな雰囲気のものです。同ブランドのロゴ周りにアイビー(蔦の一種)のモチーフをあしらった人気モデル「アイビースカーフリング」をもとに、『2nd』の”S”を刻印した別注品です。素材は経年変化を楽しめるシルバー925とブラス(真鍮)の2種類あり、『LONESOME』の代表を務める戸田誠氏がハンドメイドしたもの。クラフトマンシップを感じられ、”モノ”としても男心をくすぐる逸品ですよ!

 

Spec.
サイズ: 幅19 / 高さ18 / 奥行22mm
バリエーション:シルバー925 / ブラス(真鍮)
※若干の誤差が生じますことをあらかじめご了承ください。



Detail

シルバー、ブラス(真鍮)ともに『2nd』の頭文字”S”を刻印。クラシックな筆記体なので、もとにした英国のアンティーク品のようなトラディショナルな佇まいに仕上がりました



左右の穴にスカーフの両端を通し、残りの1つの穴にまとめる仕様。リングが落ちないように穴は程よい大きさ(直径約15mm)で、首元でコンパクトにまとめらます



編集部私物のバンダナを合わせるとこんな感じ。エレガントな雰囲気のスカーフにはもちろん、ややカジュアルな印象のバンダナとも好相性ですよ



トートバッグにスカーフやバンダナを巻いて楽しむのも定番のスタイル。結ぶよりもスカーフリングで留めた方が、上品さが格段にアップします



『2nd』が初めてコラボした『LONESOME.』は、革職人としての顔も持ち、25年以上のキャリアを誇るジュエリー作家の戸田誠氏が2009年にスタートさせたメンズアクセサリーブランド。そのモノづくりの根底には”クラシック”があります

 

購入期間:2024年7月18日(木)まで
納品時期:2024年10月末頃予定

配送手数料:全国一律800円

※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。