World Workers×2nd ビーチコーデュロイ M-52ショーツ

¥14,300
税込み

売り切れ

こちらの商品は受注販売商品です。
締め切りは2024年3月14日(木)まで。
商品のお届けは2024年6月下旬頃お届け予定。

 
ミリタリーからサーフスタイルまで!
着こなし方は無限大の超万能ショーツ。

ショーツは夏に穿くものというイメージが強いですが、春と秋に、長袖トップスや軽アウターと合わせて着るのが一番オススメ! ファッションとして最も楽しめるんです。我々にとってショーツの王道といえば、やはりチノショーツ。いわゆるチノパンのショーツ版で、着回しやすいさはピカイチです。あとはオリーブ系カラーのショーツも合わせやすく、編集部で人気なのはボーイスカウトのものです。これは一般的にベイカーパンツといわれているユーティリティトラウザーズのデザインのショーツ版。そしてカリフォルニアが好きな我々にとって外せないのは、いかにも西海岸らしいサマーコーデュロイのビーチショーツです。これは細畝のコーデュロイを使ったもので、サーフカルチャーには欠かせない存在なんです。

ショーツって一見難しいと思う方も多いかもしれませんが、コーディネイトは至って簡単! 実はフルレングスのパンツと同じ感覚で合わせればOKです。気を付けることは、サイズバランス。ショーツを穿くと、レングスが短いため、全体のシルエットは逆三角形になるのですが、その際にトップスとショーツの丈感のバランスをどうするかで、オシャレ感度が変わります。
基本的には着丈が長いトップスならやや丈が長くてもバランスを取りやすいですが、ブルゾンやスウェットシャツと合わせるなら、丈はやや短めの方が断然カッコよくキマります。

そして、ウエストもジャストサイズだから正解というわけではありません。ゆとりのあるワークスタイルならちょっとオーバーサイズで太いショーツを選んだほうがいいですし、リバースウィーブのように大きなトップスと合わせるなら、ジャストサイズのショーツでもバランスがいいです。

そんなショーツにおいて、ありそうでなかったのが、兄弟誌『2nd』が日本最古のワークウエアブランド『World Workers』に別注したこちら。フランス陸軍が1950~60年代に採用していたM-52ショーツをもとに、冬以外の3シーズン穿けるサマーコーデュロイで別注した逸品。World Workersならではの通気性、吸水性、速乾性に富んだビーチコーデュロイショーツをベースに、もとにしたヴィンテージのM-52ショーツの色合いと風合いを、製品染めと加工で完璧に再現しました。また、2タック入りのゆったりめな腰回りにやや太いシルエット、フラップ付きのバックポケットなどの特徴的なディテールも再現。2ndお得意のトラッドなスタイルはもちろん、我らLightningが好きなミリタリースタイル、ワークスタイル、さらにはサーフスタイルにもピッタリなショーツが完成したというわけです。

今回はヴィンテージを再現したベージュの他に、汎用性の高いブラックも用意。それぞれXS~XLまで5サイズ展開で、体型だけでなくコーディネイトやスタイルに合わせて、サイズを選べるようにしていますので、存分にショーツファッションを楽しんでください。


Spec.
サイズ:XS(1)・S(2)・M(3)・L(4)・XL(5)
XS  (ウエスト72 / 股下16 / ワタリ33.2 / 裾幅30cm)
S   (ウエスト77 / 股下16 / ワタリ34.4 / 裾幅31cm)
M  (ウエスト82 / 股下16 / ワタリ35.6 / 裾幅32cm)
L   (ウエスト87 / 股下16 / ワタリ36.8 / 裾幅33cm)
XL  (ウエスト92 / 股下16 / ワタリ38.0 / 裾幅34cm)
※サイズ表記はヴィンテージに倣い、ヨーロッパならではの1~5表記のラベルが付きます。



Detail

オリジナルのM-52 ショーツはボタンフライ仕様ですが、使いやすさを重視してジッパーフライ仕様に変更


今回のイメージソースとなったM-52 チノショーツと同様に、バックポケットはフレンチミリタリーのパンツに多くみられるフラップポケット仕様。今回の企画に合わせて、インラインでは使用されていない、摩擦に強くて丈夫な練りボタンを特別に採用


1950~60年代にかけてフランス軍に採用されたM-52 チノショーツのサイズタグを再現。1桁の数字のサイズを記したラベルが左腰部分に付属します。オリジナルは数字のみの表記ですが、別注の印として「for 2nd」の文字も入れました


今回別注を依頼したのは1975年に創業し、自然思考のワークウエアを提案する『World Workers(ワールド ワーカーズ)』。日本最古のワークウエアブランドとしても知られる同ブランドは、デニムを中心としたワークウエアが人気ですが、抜群の穿き心地が特徴のサマーコーデュロイを使用した「ビーチショーツ」も夏の定番アイテムとして人気を博しています


今回は1~5(XS~XL)の5サイズを展開。ジャストサイズで着用するのはもちろん、2タックのゆったりとしたシルエットを活かし、オーバーサイズを選んでウエストを絞って着用することで、よりワイドなシルエットを楽しむことができます



174cm・70kgがサイズM(3)を着用。70年代のカリフォルニアらしさを少し意識して、ジャストサイズのショーツをチョイス。ミッキースウェットにGジャンを組み合わせました



170cm・74kgでサイズXL(5)を着用。いわゆる「1トーン・コーデ」でオシャレ感をUP! ショーツをジャストサイズにするともっと綺麗めスタイルになりますが、あえて武骨さを出すために大きいサイズのショーツをチョイスしました



174cm・70kgでサイズL(4)を着用。カバーオールを軸にしたワークスタイルで着丈も長いため、ショーツはやや大きいサイズをチョイス。チノパンのような武骨さをプラスしました



170cm・74kgでサイズL(3)を着用。リバースウィーブにショーツ、サンダルというラフなスタイルでもブラックで統一(1トーン・コーデ)にすることで、都会的で洗練された印象になります


購入期間:2024年3月14日(木)まで
納品時期:2024年6月下旬頃予定
配送手数料:全国一律500円
※稲妻メイトにご入会の方は、配送手数料が無料になるクーポンコードが使用できます。
お支払いページにて[inazumamate]とご入力ください。